読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

いつも「はてなブログ」に投稿するときはEvernoteに書いてから持ってくるんだけれど・・・。

私はいつも「はてなブログ」に記事を投稿するときは、あらかじめEvernoteに思いの丈をぶち込んでから、それをコピペして投稿している。

 

そしていつも思うことがある。

「HTML編集」のタブを押したときのソースコードの多さに驚きを隠せないということ。

これはきっとEvernoteからなにかしらの情報までもがごっそりとコピーされることによって無駄な情報が際限なく打ち込まれるからなのだろうと。

 

Evernoteを使わずに直接書き込んでいるのが、今日、この記事なわけだのだけれども、「見たまま編集」モードでの初期設置の文字の大きさ、行間などもいつもと違う。

本来はこの見た目が、はてなのスタンダードなのだろう。

ということは、Evernoteで編集してこっちへ持ってきていることの方が異例なのかもしれない。かもしれないっていうか、そうだろうよ。

この記事の「HTML編集」のタブを押したときに現れるソースコードの綺麗さ。

このくらいの綺麗さが大事よね。

 

これまですでに60記事くらい投稿してるんだけれど、その全てのソースコードを直せってか??
めんどくさいよ。めんどくさいよーー。

 

なんかもっとうまいこと使いたい。
どうやったらいいんだろう。