読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

会社辞めたいって呪文のように唱えていた時期が自分にもあったな。っていう話。

正社員で働いていた頃に呪文のようにつぶやいていた言葉。
心の中でも何回も繰り返しつぶやいていた言葉。

「会社辞めたい」
「仕事辛い」

相当鬱々とした日々を過ごしていました。
最低でも3年くらいは言い続けていたことでしょう。
聞かされていた周りの人たちも「またコイツ同じこと言ってる」って耳にタコが出来ていたことでしょう。
不快な思いをさせてしまって申し訳なかった。
辞めたかったのにスパッと辞めれなくて、もやもやしていて、それが数年間続いて。
鬱々としていたので、それがそのまま心身に影響を及ぼしてしまって抑うつ状態になってしまったし。

仕事を辞めたことから起きる「収入が確実に減るという現実」と向き合わねばならなくなるので、それが怖くて辞められなかったのが一番大きい。
世の中お金
ゲスな発言なのかもしれないけれど、生きていく上での最低限のお金がなければ死んでしまう。
お金は大切。お金があることで世の中を生きていける。
物々交換で生きていけるような人とのつながりがあればいいのだろうけれども、普通に生活しているだけではそのようなつながりは生まれない。
お金が交換材料になる。なのでやっぱり世の中お金。

今、随分と心の状態が回復してきてはいるし、パートなのに割と正社員並みに働いているので、そろそろ転職してまた正社員で働いてみるのもいいかもしれないなっていう心の動きはあるのだけれども、正社員に戻ったとして、そこがまた自分に合う場所ではなかったら耐えられるのだろうか?また辞めることになるのではないだろうか?我慢し続けてまた「会社辞めたい病」が発病して、そしてそれを抱えたまま働いて「抑うつ状態」が再発とかなってくるととっても嫌。
またしても「人生楽しくない」のループに入ってしまう。「生きていても楽しくない」のループに入ってしまう。
正社員になったらまたそういうことを言うようになるのだろうなって考えると怖くなって動けない。
なかなか正社員に戻る勇気が出ない。
その仕事が好きになれるか、嫌いになっちゃうのか、情熱を傾けられるのか、興味が無くなってしまうのか、本当に会社に入ってみないと分からない。
やってみないと分からない。
体験入学じゃないけれども、体験入社のシステムが欲しいよ。ほんと。

もう正社員だとか、誰かに雇われるというスタンスの生活を求めるのではなくて、自営業ができるように持っていければよいのだけれど。
そもそも20代の頃から、強いて言えば「自分は会社で働くことに向いていない」と感じていた高校生の頃から頭の中には「自分の力で仕事したい」というのがあって。
だけれどもう30代の前半で、その頃思っていたような自分に成れていない自分がいて。
仕事が入ってくる仕組みを作りたかったのだけれども、・・・頑張って副業レベルまでは行ったこともあったのだけれども、それは副業レベルで止まってしまって、そこから自営業へと昇華させるだけの力が無かった。
疲れて辞めてしまった。
抑うつ状態になった時と時期が被ってしまったので余計に疲れを感じてしまったのだと思う。


本当に人生設計がめちゃくちゃになってしまった。
思い描いていたものはあったのだけれど、そもそも設計なんてしていたっけ?っていうレベルだったりして?
人生うまくいかない」「人生思うようにはいかないものだ
先人たちの残したそういう言葉が胸に刺さる。
自分はうまくやれるはず!そう思っていたんだけれどな。稚拙だったかな。

でも上手くいっている人は上手くいっているんだし、そっちのレールに乗りたかった。
きっとそれは一握り。上手くいった人は幸せだし幸運だし、楽しみながら頑張れたのだろうと思う。

そうなりたいよね。
心が元気になってくるとなんだかやれそうな気もしてくるから不思議なんだけれど。
落ち込んでいる時は本当に「自分はもうダメだ」とか「生きていても仕方がない」とか「何もできない」って思っていたのに。
自分の心に振り回されている感じ。


無理して頑張っていると辛くなるし、上手くいかなくなるというのは体験した。
「楽しみながら努力を努力だと感じることもなく、ただ続けていたらいつのまにか上手くいっていた」という経験をしてみたい。
それが今の希望。


今現在、特に人生設計なんていうものはない。
彼女が欲しいとか結婚したいとか子供が欲しいとか、そういうものはもうとっくの昔に心から抜け落ちてしまっているし。
でもせめて、生きていけれるだけのお金を幸せに稼げるようになりたい。
そこだけは変わらない。幸せ感が出てきたらもしかすると彼女欲しいとか思うようになるのかな?
おしゃべり相手は欲しいと思うけれど彼女のレベルを求めているかはちょっと疑問。


いろいろと無計画だし、なんかフラフラしている人生だけれど、楽しいと感じていることが今の自分にはあるから、それを頼りにコツコツ生きていってみたいと思っているのが今の楽しみ。
まだ仕事のレベルでどうしたい、どうなりたいというのは無いのだけれど(30歳超えたのにねw)

でも今の自分割と気に入っているよ。
自分自身が嫌いな人だったけれど、たまには自分のことが好だって思える人になれたかも。
今日は気分がいいね。



どんなに間違えても「自信しかない」って言う人が今、たまたま自分の近くにいてその人の生き方がとても魅力的に思えているから少なからず影響を受けているのかもしれない。
性格的には合わないんだけれどね(笑

出会いは、ありがたい。