読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

白い財布で気分も浄化されるような気持になるので、使っていて楽しい財布を手に入れました。

レビュー 日記など

先月のことなのだけれど、私は新しい財布を使い始めました。

 

今まで使っていた財布はもう5年戦士で、合成皮革が随分とボロボロになってきていました。

流石にもう買い替えなければならないかなと思って新しい財布を探していました。

 

今まで使っていた財布

今まで使っていた財布はCOACHの長財布を使っていました。

しかもレディース用。

女性ものの方が、男性用よりもオシャレ感あるんですよ。

あったんですよ。

しかも20代の前半からCOACHを愛用していました(5年+5年で10年ほど)。

使い勝手が良くて手に馴染んだということもありました。

カード入れが適度に多いというのがポイント高かったですし。

 

しかし、今の私の経済力ではCOACHに手は出せない。

というか、もうCOACHに拘る必要も無いかもしれないと感じているのが現在の私の心境でした。

 

直近まで使っていたCOACHの財布はビニールと合成皮革で作られたような財布でした。色も使い勝手も良かったのですが、素材には納得していませんでした。

高いお金出した割には安っぽい感じがしていました。

最初に使っていたCOACHの財布は皮と布のような素材で作られていて、高級感があって好きでした。同じものを探したのですが、無くて。。。

仕方なくビニールっぽいものを買った私でした。

 

ネットで今まで使っていた財布を探したのですが、見当たらなかったので雰囲気だけ「こんな感じの」ということで貼っておきます。

 

 

予算は1万円でカード入れが沢山ついている財布

鞄とか、財布とかを探すなら、とりあえず行っておくのが「FIT HOUSE」というお店。 愛知・岐阜あたりが強い。

そこでいくつか候補を選ぶことができた。

3種類くらい候補が上がってて、迷ってるくらいならとりあえず買うのをやめて帰ろうってことで、一旦家に帰った。

 

だけれど、帰ってからずっと頭から離れなかった財布があった。

 

 

PATRICK COXの白い長財布

これが私を悩ませていた財布です。

f:id:search_life_work:20170404003142j:plain

小一時間ほど悩んだ挙句、お店に戻って買いました(笑。

「限定品」だったらしくポップが置いてありました。

 

 全体的に美しい白色。

ワンポイントでエンブレムが入っているのもオシャレです。

 

中の皮の色合いはグレー。

出来ればもう少し明るいグレーか、ネイビーブルーの色合いが好みだった。

実は悩んでいたのはこの色味。

このグレーの配色が私のセンスとちょっと違った。

f:id:search_life_work:20170404003147j:plain

しかし、その色味を除けば自分が思っている条件に全て合致している。

「譲歩できる要素」にしてしまうことで、結果とても満足のいく財布を手に入れることが出来ました。

今ではこのグレーも見慣れたので馴染んできました。

 

何より特筆すべきはカード入れが沢山ついていること。

合計24枚入ります。

そんなに何のカード入れるの!?って聞かれるかもしれません。

ぽ、ぽいんとかーどが。。。。。

でも整理したら減りました。

 

御札入れのスペースは1つですが、小銭入れがファスナー式になっていて、あけると中に仕切りがあって使い分けが出来るようになっていたので高ポイントです。

他にも長いポケットが4か所付いています。

この高機能な感じ。

私の為の財布か!?と思ってしまうほどです。

f:id:search_life_work:20170404003150j:plain

この財布を持って歩けることが今の楽しみの1つになっています。

「白」ってなんだか気分が明るくなる感じがして良いです。

 

また言うけれど「皮の部分の色がグレーじゃなくてネイビーブルーだったら完璧だった!」

 

 同じ商品がAmazonで見つからなかったので、なんか雰囲気だけ近しいものをちょっと貼っておきます。