人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

for men's T-back blog

友達と一緒にいても自分が見下されているような感覚に陥る時がある

きっと自分の中で「自分はこう思われているのだろうな」という勝手な解釈が働いて、小さな相手の表情や言動を全てそこに繋げてしまうから、自分で自分を不幸に陥れている。

 

 

 

独りでもいいじゃないか。

 

嫌われていたっていいじゃないか。

 

 

でもなんか色々悔しい。

 

自分の力の無さが悔しい。

 

愛想で評価されている自分が悔しい。

 

それ以上になりたいのにそこまでの人には成れないよね?って言われているみたいで悔しい。

 

自分で分かっているけれども、他人に言われたとしても、現実に受け入れるしかないのだけれども、自分の程度を知ってしまうのが悔しい。

 

私の程度とは。

 

 

くそったれだ。