人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

今年もカエルが鳴きはじめた

2017年4月7日 金曜日 夜

 

今年初めてカエルの鳴き声を聞いた。

これも春の訪れを感じる1つの出来事。

 

どちらかというと春は苦手な季節だけれど、好きなこともたくさんある。

季節の移り変わりを感じたり、温かい風を肌で感じたり。

 

苦手と感じるのは切ない気持ちや寂しい気持ちを感じてしまうから。

どっかの記事で書いた気もする。多分。

 

 

それにしてももう4月。

今年に入って3か月は経ってしまった。

4分の1が終わっている。

 

ついでに言うと、このブログを始めていつの間にか1年経っている。
去年のいつに始めたんだっけ?って思って過去記事を漁ったら3月3日だった。

search-life-work.hatenablog.com

 

少しは文章をまとめるのが上手くなったのだろうか?
それとも相変わらず乱雑な感じなのだろうか?

 

人生そのものもまとまり感のない感じで、軸はまだない。
そう感じている。

だけれど、出来ることは増えた。
全く自信が持てなくて、グダグダしていた数年前の自分と比べてみたら、ちょっとは自信が持てることも出てきた。

ほんとうに「かたつむり」のようにゆっくりのんびりしたペースで自己成長をしている。

周りのペースには到底追いつける感じではないのだけれど、自分の世界がゆっくり広がっていれば、それはそれで生きているということになるのだろう。

 

 

初夏が来て、夏が来る。

今年はどんな夏になるのだろうか。

 

 

 

 

広告を非表示にする