人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

for men's T-back blog

自分が本当に喜びを感じる瞬間のひとつ。

自分は本当にローテンションな人間だし、基本的には喜びの感情や嬉しさの感情は表に出にくい。そして感じにくい。

(怒りやストレスは感じるのに)

 

それでも本当に喜びを感じてしまう瞬間が自分にもある。
その瞬間だけは本当に幸せを感じていると自覚できる。
心が震える瞬間なんだよ、もちろんいい意味で。

 

前にも書いたことがあるけれど、パートで働いている以外にもこっそりイラスト(デザインに近い)の仕事もしている。

仕事というと大袈裟なのだけど、ネットから依頼を受けている。

 

無理に受注をしようともしていないし、お話を頂いたお客さんの要望を聞いて、自分に応えられると思ったり、ちょっと背伸びして挑戦してみたいと感じたものだけ受けるようにしている。

 

なので、金額的にはそれで生活していけるわけではない。

 

だけれど「~さんだからお願いしたいです!」なんて言ってもらえた日にはさ。

感無量。

もう頑張っちゃうもんね!

無理に頑張る訳じゃなくて自然にやっちゃう感じの軽やかな頑張りだよ。

気持ちに応えたいって思ってしまうんです。

そして満足して頂けたなら、喜んでもらえたっていう嬉しさと達成感。

 

その瞬間が味わえただけでも、イラストを続けてきた価値はあった。

辛かったけれど、有名にはなれなかったけれど、それでも続けてきた意味はあった。

感じることが出来たから。

 

私を選んでくれてありがとう。

 

 

今のところ、半年間。

月に1本ペースで違う方から依頼が入っている。

良い経験をさせて頂いている。

 

 

 

 

広告を非表示にする