読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

2016年を振り返る日がやってきました

今年も1年間が早かったです。

2月や3月に起きた出来事がついこの前のように感じます。

かといって遠い昔の出来事にも思えてしまうくらい濃密だったかもしれません。

 

大晦日ですので、今年の出来事を少し振り返ってみたいと思います。

 

 

大きく変わったことはTバック愛好家になったこと

 女性のTバックは一般的ですが、男性がTバックを穿くということはあまり聞いたことがありませんでした。

トランクスやブリーフ、ボクサーパンツが一般的だと思います。

男性のTバックはイケイケのマッチョや筋肉質のスポーツマンタイプの男性が穿いているイメージでした。

自分みたいな内気で気弱で痩せ型体型なタイプが穿いている感じはありません。

しかし、些細なことがきっかけで強烈にTバックに興味をそそられてしまい、ついに買ってしまいました。

最初はやっぱりムズムズした感じがありました。が、慣れてくると本当に穿きやすくて足回りがとても快適でした。

特に夏場は本当に快適でした。
男のTバック、いいものですね。女性受けするかどうかは別として、本人が快適に身に付けていられるのならそれでいいのだと思います。

もちろんセクシーな男性用Tバックもあるので、気分を上げていきたい時にも一役買ってくれます。

私は来年もTバックを穿いていくと思います。

 

そして良くも悪くも、このブログを見に来て下さる方の半数以上の検索流入のキーワードが「男のTバック」。

「人生につまづいている」ことをテーマにしているブログなのに、あ、みんなそっちなの!?っていう面白いことになっています。

 

 

まさかパートの仕事がこんなにもキツイものになるとは思わなかったこと

 4月に14連勤くらいを人生初めて経験したと思ったら、9月には20連勤を経験することになりました。

社員という責任者がいないパートだけで回る会社はパートが社員並みの責務を負い、主婦パートさんには責任を持たせることが出来ないから結果的に男性のパート従業員にいろいろなことが回ってくるという面白い事例に遭遇しました。

9時〜16時までの契約だったのにもかかわらず、時には22時まで残業することもありました。

全く、面白い人生だぜ。

来年からは会社の体質を変えていくという話も出ているので、どう変わっていくのか動向を見守りたいと思います。

 

 

イラストの仕事の受付を再開してみたこと。新しい試みも始めたこと。

 再びイラストの仕事をネット経由で受注できるように、かつての活動を再開してみました。

ありがたいことに3件のご依頼を頂くことができました。
数字としては少ないかもしれませんが、自分のイラストが誰かの役に立てたということが喜びにつながりました。

気負わず、自分のペースで、楽しみながらこの活動を続けていくことが出来たらなと思っています。

かつての自分は、気負いすぎて、目標を高く設定しすぎてそこに届かない自分を卑下していたのだと思います。

なので目標は設定しないことにしました。

だってもう「夢」ではないのだから。

「ただやりたいことを、やりたいように、やりたいときだけやっている。」
という状態なのだから。

そういうものに目標はいらない。

勝手に進んでいくと思うから。

 

生き方は定まってはいないけれど、生きているということ

「何を生業にして生きていくのか」
「何(の職業)で食べるために生きていくのか」
「自分の人生の目的はなんなのか」 

そうね、考えてはいるのだけれど「あれか?」「これか?」「どれだ?」と全く「これ」って決められないのが私です。

移り気な浮気ものですね(笑

今の仕事も仕事の内容自体は嫌いじゃなくて理解できているから続けられているわけだし。労働環境さえ改善されればきっと居心地よくなるかもしれない。

 

望んでいる生き方はあるけれども、理想と現実のギャップの埋め合わせを”どうするのがいい”のかがイメージできない。

そう、昔からなぜか現実感がなくて足が地につかない。

 

でも、だけど。生きている。
間違いなく私は生きている。
死んでいるように生きていた過去を経験していたことから比較してみても、今、生きている。
そう感じている。

生きた一年だったと思えている。

まだ私は生きれる。 

 

来年のこのブログの展望

人生に大きくつまづいている訳ではないかもしれない。
だけれど、小さなつまづき感がたくさん集まって太い束となって生きづらさを生み出している。
生きづらい。生きるの辛い。楽しくない。どうやって生きていったらいいんだ。悩みも尽きない。

そういう小さな思ったこと、感じたことをメモ程度にまとめたものだったり考察したものだったりを綴っていくブログ。

需要があるかはわからない。もっとこういうことをうまくまとめた大きなサイトだってあるし。

だけれど、個人レベルでこう思っている人がいるという記録。そういうブログ。

PVは少なくたっていい。というか少ないさ。
半年以上続けているけれど1日100PV前後だからね。

でもそれでもいい。

読んでくれた人、どこかの誰かの心に少しでも届いたのなら私は嬉しい。

だから書ける時に書いてアップしていこうと思う。

 

日々、幸せに、平和に生きている人たちばかりじゃないんだよ。
辛さも、悩みもいろいろ持ち合わせて沈みながら生きている人だっているんだよ。
それが私。

 

 

私は私の生き方を見つけるために生きている。

 

 

今年もお世話になりました。

 

 

 

 

広告を非表示にする