読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

所属するコミュニティの数だけ孤独を和らげるのだと思う。

自分がどれくらいの人の輪に入れているのだろうか?って考えてみたことありますか?
家族の輪。会社の輪。友達の輪。趣味の輪。習い事の輪。

世の中には様々な輪(コミュニティ)があります。
自分が属するコミュニティが多ければ多いほど「孤独感」は和らぐんじゃないのかな?って考えるわけです。

私個人として所属しているコミュニティは「家族」「会社の同僚」「めっちゃたまに友達」とこの3つです。
家族といっても両親と住んでいるだけなので、妻子という新しいコミュニティが存在する訳ではありません。
会社の同僚といっても本当に仕事をしている場所だけの希薄な関係です。たまには雑談もしますけれどね。主に主婦層なので深入りしたら関係性もおかしくなりそうですし。
これまで働いてきた会社の人たちとも仕事だけのつながりだったため、会社を辞めたらそこで縁が切れました。
あと残されているのはめっちゃたまに友達と会うというくらいです。
生活圏がとても狭いですよね。
これではふとした瞬間に寂しさや孤独を感じてしまうのも無理もないのかなと思います。

「独りが好き」「独りの状態がいい」のならばこのくらいで全然問題なく、むしろ大歓迎なのですが、私も気まぐれなので、基本独りが好きなくせに時々無性に人恋しくなってしまうものだからたちが悪い。
独りがいいのなら独りを貫けばいいのにね。って自分で自分にツッコミを入れてしまいたくなります。

もし子供がいたら親同士のコミュニティとか家族ぐるみのコミュニティとかあるかもしれません。
もちろんめんどくさいことも付随してくるのでそれを「リスク」と考えてしまって家族を持たない選択をしている方もいるかと思います。

友達の輪といっても、もう周りのほとんどは結婚しまっているので付き合いづらいし、独身の友達はそれこそ独りが好きなタイプが多いので頻繁に会って遊ぶという感じでもなく年に数回。

あとは趣味や習い事関係のコミュニティですが、これは私には皆無です。
どうやって増やしていいのかわかりません。

1つ2つのコミュニティに所属しているだけで果たしてそれは幸せなのだろうか?
孤独を和らげることはできているのだろうか?
満たされているのだろうか?
自分はどう感じているのだろうか?


いろんなところにコミュニティを持っている方はすごいなと尊敬すらします。
人付き合いが好きなんだろうなぁって。
私はある程度のボーダーを超えてしまうと人付き合いに疲れを覚えてしまう性格なので出来ない芸当です。

人付き合いに疲れてしまう性格だけれど、所属するコミュニティを増やしたいと考える。
寂しいから。
なんてめんどくさいんだ、自分。



じゃあどうすればいいのか?

所属するコミュニティを増やしたとしても参加する回数が自由気ままで疲れない程度だったら大丈夫じゃないのだろうか?
という考えに落ち着いてみました。

例えば
・行きつけのお店を作る
・同じ趣味を持っている人たちとネットで繋がる
・趣味の同好会に参加する
・習い事を始める

などがまず頭に浮かびました。


「行きつけのお店を作る」ということから実行し始めています。
チェーン店では深い関係は築けないと思っているので個人でやってみえる「喫茶店」をターゲットにしています。
2店舗ほど時々お邪魔させて頂いております。
コーヒーも美味しいですし。ご主人も優しいです。「顔見知り」くらいの関係にはなれているのかなと思います。
まだまだですね。


もう少し参加コミュニティを増やしたいなと思っているので「良いな」と思ったところに飛び込めるようになりたいと思います。






広告を非表示にする