人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

for men's T-back blog

生き方

楽しいことをする計画を立てよう!!

私にとってはなかなかこういう考えに至るまでには時間がかかる。 そもそも楽しいことをするのに計画なんていらない。 だって勝手にやりだすんだもん。 楽しいことは無計画でもやれるものだ。 しかし、私の場合は「やりたいこ」よりも「やらないといけないこ…

他人に迎合する生き方は人生を狂わせる

自分の中の「生きづらさ」を覚える一つとして、人に合わせ過ぎるところがある。 人に合わせすぎるということは 人にいい顔をする よく思われたいから何でも引き受けてしまう 優しくしてしまう(間違った優しさ) 気を遣い過ぎてしまう 人の顔色を窺って行動…

他人の目を気にしないような生き方が出来るように訓練を始めてみようと思う。

生きづらい。 その一つが「他人の目を気にしてしまう」ということ。 あなたは会社や学校で、「自分は嫌われているのではないだろうか?」と感じたことはありませんか? 私は常日頃から感じています。 自分の特性として 協調性がないのをフォローするために周…

心の底から頼れる大人が身の回りにいなかったと思い込んでいるのは間違いなのだろうか?

自分の意見や考え方が多くの場面で否定されたり認められることがない人生を送ってきた場合、そして自分の意思決定が失敗した経験を多くしていた場合。 人は自信を無くす。 自分の決定に自信がなかった 生き方を示してくれる人がいない 自分の決定に自信がな…

劣等感や無価値感を感じる要因の1つに夢や目標が関係していることもある

夢。目標。 人生を生きていく上で生きがいになったり、元気の源になったりするもの。 夢に向かって成長している自分や頑張っている自分、努力している自分を認めてあげることができたなら、それはかけがえのない時間を生きていることになりますよね。「生き…

「しなければならない」という表現をやめて「してみよう」とする方が心に優しいということ。

みなさんもこの言葉に囚われていないでしょうか?「〜しなければならない」という言葉に。 私はガッチガチに縛られて生きてきました。そして今もそうして生きています。 でも、それは少しだけ変えてみた方がいいんじゃないかな?って思うよになってきました…

50%くらいのやる気があるならやってみたほうがいい

先日、父の友人と話していたときにポロっとその方がおっしゃっていました。たまたま両親が出かけていて私が留守番をしていた時にその方がいらして、私とその方とも面識があるので二人でしばらく話していたのです。 なんで話の流れがそうなったのか、までは覚…

つまづいた感情から逃げるための拠り所をつくっているから気持ちがフラフラしているということ

人生に立ち向かう時、あなたは逃げ場を作りますか?それとも背水の陣を敷いて一点突破を狙いますか? こんにちは。33歳(2016年現在)、人生ブレブレで生きているかたつむりです。 冒頭に書いた人生に立ち向かう時の2パターン。どちらにもメリットとデメリ…

小さいころの自分の行動を思い返してみて、今でも変わっていない部分が自分の本質であると分かる

皆さんは自分の幼少期の頃のこと、覚えていますか?何が好きでしたか?どんなことをして遊んでいましたか?何に興味がありましたか? 自分の小さい頃のこと、特に幼少期の頃のことを思い出してみると意外にも今でもそれが変わっていないなと思うことがあると…

自信の無さは鬱につながり、鬱は死に繋がる

自信を持って生きている人が羨ましい。 そう思ったことはありませんか?1度そう思い始めると「なんで、なんで」ってその人を羨んだり比較検討を始めたりしませんか? なんであの人はあんなに自信満々で生きていくことができるのだろう。なんであの人はいつ…

弱い人間だからこそ生き残るための術を考える必要がある

言葉の上では「同じ人間なんだから」という言葉をよく聞きますが、細分化していくとたとえ「人間」というくくりは同じであったとしてもその中には色々な種類の人間がいますよね。 今回の記事で分けて考えたいのは「強い人間」と「弱い人間」の2種類について…

同じ努力を他人と同じだけしても同じものになれるわけではない不条理感

分かりきっていることだし、今更こんなことを書く必要はないのかもしれないけれども、敢えて書いてみようと思う。 「他人と全く同じ努力をしたところで同じものに成れるわけではない」 ということを。 生まれも育ちも違うわけだし、体型や筋肉のつき方も違う…

モテるためには!!みたいなことを書いているサイトが沢山あるけれど。

ネットでちょっとでも「モテたい」などのキーワードを入れるとあれやこれやと検索がヒットします。 自分から検索することがないにしろ、ニュースサイトやコラムなんかの記事に載っていると目に入ってきたりします。 過去、運良く彼女が出来たこともあったけ…

所属するコミュニティの数だけ孤独を和らげるのだと思う。

自分がどれくらいの人の輪に入れているのだろうか?って考えてみたことありますか? 家族の輪。会社の輪。友達の輪。趣味の輪。習い事の輪。 世の中には様々な輪(コミュニティ)があります。 自分が属するコミュニティが多ければ多いほど「孤独感」は和らぐ…

真面目に仕事をしていれば幸せは訪れる。訳ではなかった。

「真面目に人生を歩んでいればきっといいことが待っている!!!」 それホント?? 残念ながら間違っていました。 私にとっては。 真面目に生きていたらつまらない人間になってしまいました。 自分のことを「つまらない」と言ってしまえる自分になってしまい…

日々に感動が無いことが日常をつまらなくしている

皆さんは日々を楽しみながら生きているでしょうか? 今日も楽しかった!幸せだった!って生きているでしょうか? 毎日の生活が感動とか喜びとか楽しさで満たされている人生。 なんと素敵なことでしょうか!! 幸せに満ち足りている生活が送れること。 最高で…

昨日の夜のEテレで放送されていた「達×達」

テレビをつけていたら、「あ、桃紅さんだ」と思ってしばらく見ていました。 篠田桃紅さんを知ったのは割と最近のことですが、その生き方に少なからず私は感銘を受けています。 昨日のテレビではこのようなことをおっしゃっておりました。 「文化とは迷い」 …

脱。自分嫌い。

絶賛自分でも挑戦中の人生のテーマ「脱。自分嫌い。」もしかすると自分にとっては永遠のテーマになってしまうかもしれないです。でも、せっかく生きているのだから人生を楽しみたい!ってなりますよね?思えているなら少しだけ前向きになれている証拠かもし…