人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ

どうにも社会人として会社に馴染めないとか、生きるのがちょっと疲れちゃってたりとか、生き方とか働き方に疑問を持ってたりとか、なんかそんな事とかそうじゃない事とかをのんびり書いていくブログ。

お金にまつわるお話

チリも積もれば山となる方式。小銭も貯めればそこそこになる。

どうもみなさまこんにちは。小銭を貯めるのが得意なかたつむりです。かたつむりだけにコツコツ貯めるのが得意です。 私よりも全然稼いでいる方なんて世の中にゴロゴロいるはずなのに、「お金がない、お金がない」って叫んでいる人の話をよく耳にします。消費…

年収150万円程度でも実家暮らしなら何とかなる。生きることに疲れたら実家暮らしも吉。

このお話をする前に一般論である「自立」だとか「甘え」だとかそういう類の「普通」という縛りは横に置いておいて頂きたいと思う。その「普通」の世界の話は「普通」の世界を生きられない人にとっては苦痛にしかならないからだ。その人たちにとっては「きみ…

auを13年使い続けているユーザーがスーパーカケホからauピタットにプラン変更してみた

auが「ビッグニュースだよ!電話料金がすごく安くなるよ!」みたいなCMをやっていた。 月々私は8100円ほど、携帯使用料を払っている。正直、高い。ガラケーの時代ならこんなに高い料金を払うことはなかった。固定費、かかりすぎ。格安スマホに何度乗り換えを…

THEO(テオ)で半年間資産運用してみました

資産運用なんていう言葉を使うとかっこよさそうに見えますが、別に大したことはないでしょう。 大したことないはずです。 そもそもTHEOって何? THEO(テオ)とは少額から始められるロボット(ロボアドバイザー)型の投資信託です。最初に幾つかのアンケートに…

劣等感や無価値感を感じる要因の1つにお金が関係していることもある

自分に対する劣等感や無価値感からなかなか抜け出せないかたつむりです。こんにちは。 今回はタイトルにあげた通り自分自身に対する「劣等感」や「無価値感」を感じてしまう要因の1つとして「お金」が関係していることもあるという考察です。 つまりお金に…

無料だったら仕事を頼まれるけれど、有料になった途端に「じゃあいいわ」って断られてしまうこと

自分でフリーランスの真似事をしていた時によくあった出来事なので少し思い出しながら書いてみたいと思います。 時々このブログにも書いますが、かつての私の夢。「イラストレーターになりたい」という夢。それを追いかけていた頃のお話です。 絵を描いたり…

お金が無いと卑屈になる

なんだかんだ言ってもお金は大事ですよね? だってお金がないと生活していけれないですもの。 税金だってただ住んでいるだけで取られていきますもの。 世間には 「お金がなくても幸せ!!」 とか 「お金よりも大事なものがある!!」 と言われる方もおります…

お金を貸して欲しいと言ってくる人の人間性

お金を貸して欲しいと言ってくる人の人間性。 とにかくいい加減。 計画性がない。 行き当たりばったり。 全員が全員に当てはまる訳でもないだろうけれど、お金がなくなる状況を作り出してしまったのだからその人を信用することができない。 ある程度親しい友…